Pasarでは、上質な素材を使用した『質のよい家具』を提供しています。
アジアン家具はラフなつくりをしていますが、厳選された素材と熟練の職人により
製作された当店の家具は少し違います!
何が違うのか・・・インドネシアの家具工場での製作工程をご案内いたします。


※Pasarオリジナル家具、オーダー家具の製作工程となります。
 
 
たくさんある木材の中から、家具の大きさに合わせて使用する木材を選び出します。
 
使用する木材は全てインドネシア政府により認可されたものになります。

 


 
使用する家具に合わせて、専門スタッフが丁寧に採寸し、木材を切ります。
 
 

例えば・・・左写真のようなキズがある部分は切り取ったり、または補強や裏側などの見えない部分に使用します。

その為、大きな板でも使用できる部分が少ししか無いケースも出てきてしまいます。

 


 
 
家具に必要な大きさの木材を切りそろえます。
 

表面は美しい木目です。

 
家具職人が手作業で家具を組み立てていきます。もちろん、ラタンなどの編み系家具も1つ1つが手作業です。
アジアン家具から温かみが感じられたり、リラックスできるのは、このように手作業で作られているからでしょう。
 

 
 
家具ができあがったら、仕上げに入ります。
 
サンドペーパーで丁寧に磨きあげた後、塗装します。

 
 

商品検索

CATEGORY カテゴリー

  • 家具のお手入れ方法
  • 取り扱い商品について
  • よくある質問

アジアン家具 Pasar


〒463-0001
名古屋市守山区上志段味
中屋敷1488-1
TEL 052-736-3910
FAX 052-739-6440

2017年8月
12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031

定休日:火曜、第1・3・5月曜

  • アジアン家具のパサール